Netflix(ネットフリックス)のオリジナルアニメ『範馬刃牙』、本日30日から配信スタート!

WEBアニメ配信情報

Netflix(ネットフリックス)が制作したオリジナルアニメ『範馬刃牙』が、9月30日から配信スタートしました。

 

漫画『バキ』はお笑いとかでもよくネタにされているので、読んだことはなくても断片的に知っている方は多いかもしれませんね。

最初は地下にある格闘技場での戦いを描いていましたが、その後は死刑囚たちと戦ったり、復活した宮本武蔵と戦ったり、どこに行くのか分からない方向に物語は加速しています。

 

ネットフリックスではこれまでオリジナルアニメとして、5人の最凶死刑囚が東京に集まり格闘家たちと戦う『バキ』第1期シーズン1、その続編第1期シーズン2、バキが中国へ行く『大擂台賽編』の3シリーズを配信してきました。

 

今回の『範馬刃牙』は4シーズン目になります。

内容はずばり、「史上最強の親子喧嘩」。バキが父親であり、「地上最強の生物」である範馬勇次郎と対決するために動き出します。

公式サイトはこちら

今回のアニメ化は、バキが勇次郎と対戦するため前哨戦として、アメリカの刑務所「ブラックペンダゴン」に行くところから始まります。

 

同じネットフリックスのオリジナルアニメ『終末のワルキューレ』とのコラボイラストも公開されていますね。

 

ちなみに今回のアニメ化と連動しているのか、Amazonでは『範馬刃牙』1~37巻本編全巻を、10月1日午後11時59分まで無料で読めます。

残り時間わずかですが…お持ちでない方は、少し読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ちなみに12時44分現在、まだ配信は始まっていません。何時スタートなんでしょうね?

 

今回の記事は以上です。

年間4900円(月額に換算すると約408円)でAmazonの「お急ぎ便・日時指定が無料」「Prime Video・Music・Reading利用可能」など、様々な特典が受けられるAmazonPrime会員の入会は下のバナーから(当サイトの運営者が少し助かります)。

Amazon Prime

 

※最近の記事

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』、8月1日よりNetflixで配信スタート

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』、ネットフリックスとHuluで本日から配信開始

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました