サトジュンとマリーのNetflixオリジナルアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』配信中

オリジナル作品においては、他の動画配信サービスより一歩リードしている感のあるNetflix。

そのNetflixが6月18日から配信を開始しているのが、オリジナルアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』です。

本予告『泣きたい私は猫をかぶる』【2020年6月18日(木)Netflixより全世界独占配信スタート!】

監督は『きんぎょ注意報!』『美少女戦士セーラームーン』『たまゆら』の佐藤順一さん。

そして脚本は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』の岡田麿里さん。

制作は『ペンギン・ハイウェイ』の「スタジオコロリド」です。

このスタッフ陣だけで、興味をそそられます。

物語の主役は「猫になることができる」中学2年生の女の子・笹木美代(愛称はムゲ=無限大謎人間)。

ムゲと、彼女が思いを寄せるクラスメイト・日之出賢人、そして猫・太郎としてのムゲ…そんな2人と1匹の不思議な関係が描かれています。

マジ猫編 第一弾「猫の手借りてみた」Presented by 『泣きたい私は猫をかぶる』(6月18日Netflixにて配信スタート!)

メインキャストは志田未来さんと花江夏樹さん。

志田さんは女優でありながら、『借りぐらしのアリエッティ』『風立ちぬ』などのアニメ作品にも出演していますね。

他に山寺宏一さん、寿美菜子さん、川澄綾子さん、おぎやはぎの小木博明さんなどが出演しています。

​なお『泣きたい私は猫をかぶる』はNetflixのオリジナル作品なので、他の配信サイトでは見ることができません。

Netflixとの契約が必要となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました