『竜とそばかすの姫』公開記念、細田守監督の『未来のミライ』『時をかける少女』をAmazonPrimeVideoやHuluで配信中

アニメ映画配信情報

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』など話題作を連発している細田守監督。新海誠監督と並んで、アニメに興味がない層・ライト層にも訴求する作品を生み出し続けているアニメ監督だと思います。

その細田監督の最新作『竜とそばかすの姫』は、7月16日の公開予定です。

『竜とそばかすの姫』予告2【2021年7月16日(金)公開】

 

この公開に合わせて、6月1日より『未来のミライ』『時をかける少女』の配信が始まりました。

『未来のミライ』はHulu、Amazon Prime Video、dTVで、

『時をかける少女』はHulu、Amazon Prime Video、dTV、dアニメストアで配信されています。

 

『未来のミライ』は2018年公開。

4歳の男児・くんちゃん(CV上白石萌歌さん)と未来からやってきた彼の妹・ミライちゃん(CV黒木華さん、幼少期は本渡楓さん)の冒険が描かれた作品です。

『時をかける少女』は2006年公開。この作品は『未来のミライ』などと違い、細田監督オリジナル作品ではなく、筒井康隆さんのジュヴナイル小説が原作です。

「スタジオ地図」設立以前なので、制作スタジオはマッドハウスです。

 

過去作を復習する意味でも、今回の配信開始は嬉しいですね。おそらくですけど、『竜とそばかすの姫』公開までの、短い期間の配信になるのではないでしょうか。

 

今回の記事は以上です。

年間4900円(月額に換算すると約408円)でAmazonの「お急ぎ便・日時指定が無料」「Prime Video・Music・Reading利用可能」など、様々な特典が受けられるAmazonPrime会員の入会は下のバナーから(当サイトの運営者が少し助かります)。

Amazon.co.jp: Amazon Prime

 

 

最近の記事

累計発行部数600万部突破の漫画『終末のワルキューレ』がNetflixでオリジナルアニメ化

TVアニメ『トニカクカワイイ』、Netflixでも6月1日から配信開始

コメント

タイトルとURLをコピーしました